レンタルとリースどちらがいいのか? ビジネスアイデア100連発その20

ついにビジネスアイデアが20発まできました。

今日はストックビジネスの教科書著者の大竹啓裕さんのセミナーに参加してきました。

その中で、ほーーっ!と思った話がありました。

大竹さんは、かつてセコムに勤務されていました。

契約を取るときに、警備の装置をリースにするかレンタルにするかで

上司の評価が全然ちがったそうで、

どちらかだと大目玉を食ったそうです。

リース契約だと、5年後に再リースになってリース料は1ヶ月ぶんくらいに下がってしまいます。

ところがレンタルだと、金額は変わりません。

レンタル料は家賃と同じように5年後に家賃が9割下がるなんてことはないからです。

つまり貸し手からすると、リースよりもレンタルの方が圧倒的に有利ということになります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする