ディアゴスティーニモデル ビジネスアイデア100連発その6

ディアゴスティーニは週刊誌の定期購読ですが特徴は付録のパーツにあります。
 
組み立てていくと最後には、お城、スーパーカー、戦闘機などが完成します。
 
雑誌の定期購読ですが購読者の目当てはおまけの精密な模型の部品の方なのは言うまでもありません。
 
しかし完成には1年以上かかり、総額は10万円を超える。なかなか完成させる人は少ないそうです。
 
創刊号だけは定価の半額以下として顧客を集めます。
 
因みにサンダーバード2号の創刊号は499円で、2号からは1750円税抜になります。
現在51週目で継続中です。
 
サンダーバードに子供の頃憧れた私のような50代以上の男性にすれば安い買い物でしょう。
 
売上の公式
 
売上=見込客×成約率×単価×購入頻度
 
に当てはめてみると、
 
初回料金を低くして見込客を集めます。
 
いつでも解約できるので定期購読の成約率もアップします。
 
10万円を一括は大きいですが、月に数千円だと払えそうな気がして購入のハードルが下がります。
 
雑誌としてはかなり高単価です。
 
完成させたいという心理に働きかけるため購入頻度も高くなります。
 
ストックビジネス度は、回数が決まっているのでまずまずの高さといえます。
 
このようにディアゴスティーニは極めて優秀なビジネスモデルです。
 
このモデルはセミナー業にも応用できるとおもいます。
 
最近、コンサルタントの養成講座は多くありますが、多くはノウハウ伝授型か資格付与型ですが、中にはデイアゴスティーニモデルに近い講座もあります。
 
その講座では数回の講座中に自らのコンサルティングのマニュアルを完成し、それを卒業後すぐにビジネスに使えます。
 
あるいは、O脚矯正専門の整体院もデイアゴスティーニ的モデルです。普通の整体院よりも結果がビジュアル的に明確です。
 
このようにディアゴスティーニモデルの肝は、未来の成果がビジュアル的に明確であるということが言えるのではないでしょうか?
 
Work
 
あなたのビジネスは、ビジュアル的に明確な未来の成果を顧客にイメージさせていますか?
 
初回、無料・半額などで見込み客の注目を集められませんか?
 
分割して販売することはできませんか?
 
途中解約可能など見込み客のために、購入しやすくする動機を与えられませんか?

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする